h240901 開所式ありがとうございました

031
4月24日の火災により、多くの皆さまにご心配とご迷惑をおかけしました事をお詫び申し上げます。そして、皆様のご支援・ご協力、励ましの言葉や労いの言葉を頂き感謝しています。
どうしようもない落ち込みの中で、もう一回頑張ろう!と思えたのは、皆様のお蔭です。

先ず、地域の方に感謝申し上げます。
直ぐに駆けつけてくれた消防団の皆様、自治会長様、何と心の支えになったことでしょう。
私たちも地域の一員として、認めて頂きご心配して頂いたことに深く感謝しています。
今回のお祭りにおきましても快く協力して頂き、声をかけて頂きました。そして流しソーメンの竹も作って頂きました。
また、井芹川カヌー体験にもお誘い頂き、楽しいイベントに参加させて頂きました。ありがとうございます。

地域の企業の皆様にも今回、賛助金や商品提供も心良く協力いただいた事は言うまでもありません。地域と企業が共にあり、支えていただく事ができたと思います。再興の第1歩を行うことができたのもこの西里地区だったからこそと思っています。地域の中で障がい者作業所は、いろんな誤解より、受け入れられない地域もあります。そのような中、私たちは、地域の方に助けられた幸せだと感じています。

029
そして、作業所の皆さんのご支援、各学校の先生、関係機関の皆様のご支援も忘れることができません。本日の開所式にもご参加頂きましたし、バザー出店も快く了解して頂きました。

ある意味事故があり、普段は気づかなかった事を気づかせてくれたように感じています。
本当に皆様と繋がっているんだ!みんな頑張っているんだ!
そんな気持ちでこの4ヶ月過ごしてきました。
「絆」というのが、昨年の文字になりましたが
このような事故を通じて、本当にその大切さを感じた次第です。

お陰様で、新しく作業所を増築し、昨日開所式を行う事ができました。

そして、あとのまつり…
たくさんの皆様のお支えがあり、200名以上の方が参加して頂き大変盛り上がる事ができました。
お礼の言葉もありません。

今後は、私たちが返す番だと思います。微々たるものですが、皆様との繋がりを大事にして
地域で頑張っていきたいと思います。今後ともよろしくお願い申し上げます。

025特定非営利活動法人 自立応援団
理事長 福島 貴志